ご飯はキチッと食べる

主食をご飯にしてキツっと量を食べるだけでも
食物繊維はかなりとれます

北の大地のオリゴ糖

ご飯はキチッと食べる

主食をご飯にしてきちんと量を食べるだけでも、食物繊維はかなりの量を取る事が出来ます。玄米にすれば、尚効果的で、白米の約6倍の量の食物繊維が取れます。

ご飯は元気の源でもあります。ご飯をたくさん食べて、便秘知らずの生活を送りましょう

主食をご飯に・・・

一番簡単に、一日に必要食物繊維をとる方法はご飯を主食にすることだと思います。おかずだけで取ろうと思うと、かなりバラエティーに富んだメニューにしないと難しいですが、ご飯をシッカリと食べてさえいれば、かなりの食物繊維をとることが出来ます。

さらに、もう一つ利点を上げるとするなら、ご飯をシッカリと食べるようにすれば、小食にならないという事です。

精白米と胚芽米と玄米

ご飯は精白米を食べるより、玄米を食べる方が効率的に食物繊維をとることが出来ます。

玄米は、「硬い」、「まずい」と敬遠する人も多いですが、良くかめば甘くて美味しいものです。一度試してみる事をおススメします。

胚芽米を白米に混ぜて炊き、徐々に胚芽米の分量を多くするようにします。自宅用精米機を購入してじょじょに玄米に近づけていくようにすると良いでしょう。

玄米の炊き方

炊飯器は普通の炊飯器でOKです。水加減をやや多めにして、7時間から8時間程度つけておいてから、普通に炊けばOKです。(一晩つけておく感じなら尚OK)
20時間以上水につけておくと、発芽して柔らかくなります。硬いのが嫌な人は、こうすれば良いでしょう。

米に含まれる食物繊維

100g中の食物繊維を表にしてます、参考にして下さい。

水溶性 不溶性 総量
玄米 0.7 2.3 3.0
精白米 微量 0.5 0.5
胚芽精米 0.3 1.0 1.3

表では解るのは、単純に玄米は精白米の6倍の食物繊維があると言う事です。便秘解消の決め手となるかも知れませんよ。

オススメの天然オリゴ糖

10年以上の朝の悩みから解消されたい
身体への負担なく、自然にスッキリしたい

つらい便秘にお悩みではありませんか?

刺激の強い便秘薬に頼りっきりになってしまうと、あまり身体に良い事が無いのは、誰にでもお解りになる事だと思います。

整腸作用のある天然オリゴ糖は、身体に無理なく自然な形で朝のお通じを誘発する事ができます。(もちろん個人差はありますが・・・)

当サイトがイチオシは「北の大地の天然オリゴ糖」です、詳しくは、こちらの公式サイトをご覧下さいね。